住民票を移したら送られて来たアビリオ債権回収からの督促状、消滅時効で解決
住民票を移したら送られて来たアビリオ債権回収からの督促状、消滅時効で解決
2020/9/8
ジャンル 消滅時効援用
ご相談内容
今までは督促が居住地に届かないようにするため、住民票を以外の住所に居住していたが、コロナ特別定額給付金を受給する為、居住地に住民票を動かしたら、アビリオ債権回収からプロミスの債権について督促状が届き、困ってお電話頂いた事例
解決方法、内容
まずお客様からの聞き取りにより、消滅時効の3条件の内【①5年以上アビリオ債権回収(プロミス側)に対し支払いをしていない②5年以上アビリオ債権回収(プロミス側)と返済の約束をしていない】は満たしてらっしゃることが確認出来ました。
しかし長期間に渡って、【住民票を以外の住所に居住されていた】為、裁判をされていたかどうかは聞き取りからは不明でした。
そこでアビリオ債権回収から届いている通知書を拝見しますと、過去の裁判されたという記録がなかった為、【③10年以上アビリオ債権回収(プロミス側)から裁判を起こされていない】も満たしてらっしゃる可能性が高いことが分かりました。
※ただ通知書で100%大丈夫というところまでわかるという保証はありません。

その内容をお客様にご説明の上、契約させて頂きました。
契約完了後、すぐにアビリオ債権回収へ消滅時効援用の内容証明を発送しました。

約1か月後にアビリオ債権回収から、お客様がプロミスと結ばれた原契約書の原本が届き、無事消滅時効成立となりました。
※アビリオ債権回収は時効成立の場合、【債務不存在証明書】を送ってくるケースと、【原契約書原本】を送ってくるケースがあります。

消滅時効成立したことをご説明させて頂いたところ、お客様からは「よかったです~!」と大変喜んで頂けました。延滞している借金は日々延滞金が増えてゆき、心の重荷になってらっしゃるお客様は多くいらっしゃいます。
昔の借金を延滞のまま残してしまってらっしゃる方は一度、我々行政書士などの専門家にご相談下さいませ。
お役に立てるかもしれません。
参考費用
25,000円(税別)のみ

※ホームページに記載の通り1社25,000円以外に、いかなる名目でもお金はかかりませんのでご安心くださいませ。
お客様の情報
佐賀県/男性