オリンポス債権回収の支払督促、消滅時効で簡単に解決
オリンポス債権回収の支払督促、消滅時効で簡単に解決
2019/6/21
ジャンル 消滅時効援用
ご相談内容
20年以上前に消費者金融のアイクで借りて延滞した借金について、オリンポス債権回収から裁判所をとおして支払督促をされ、ご相談頂いた事例
解決方法、内容
消滅時効の条件、
①5年以上支払いしていない
②5年以上相手業者と話してない
③(今回の支払督促を除いて)10年以上裁判されてない
の条件の内、①と②は間違いないということだったが、8年前に一度住所不定となった時期があられたそうで、その間に裁判されていたら分からないので③は不明という状態でした。

ただ請求額は110万円以上という高額でもあり、とても支払えないので消滅時効手続きを試してみたいとの要望があり、契約。
支払督促はお客様が支払督促を受取った日の翌日から2週間以内に対応しなければならない為、すぐにオリンポス債権回収に消滅時効援用書面を内容証明郵便で送達。

10日後、裁判所から取り下げ書が本人様に到着し、無事時効で解決しました。
お客様の第一声は「こんなに簡単に解決するとは・・」でした。
消滅時効は条件が揃っていたら内容証明1本で簡単に解決します。
同じようなことでお悩みの方は一度ご相談下さいませ。お力になれるかもしれません。
参考費用
25,000円(税別)のみ

※行政書士は書類作成発送代行をするのみですので、借金額が100万円以上になっても料金は25,000円(税別)のみで変わりません。
お客様の情報
千葉県/男性