カード契約が出来ない期間と原因が明らかに
カード契約が出来ない期間と原因が明らかに
2019/2/27
ジャンル 信用情報調査
ご相談内容
外国籍のお客様が、最近日本で会社を設立したが、会社運営の為、ETCカードや法人カードを申し込んだところ全て審査落ちをしてしまい、困ってご相談頂いた事例
解決方法、内容
詳しくお聞きすると、本国に帰国する際に、クレジットや携帯電話料金の支払いを忘れて帰国してしまい、日本に戻った時に、請求書がポストに入っていて、あわてて全額支払ったということが、今までに何度かあった模様。

当所でJICC・CIC・KSCという3つの信用情報機関の開示申請書を作成し開示すると、合計6コの事故情報があることが判明した。
さらに信用情報を読み解き、半年後の9月以降なら1つを除いて事故情報が消える為、カードが作れるようになるかもしれないという見込みを説明した。
まだ半年待たなければならないことには、ガッカリされていましたが、メドが立ったことにはご満足頂けました。
参考費用
信用情報機関3社分
19,500円(税込・実費込)
お客様の情報
大阪府/女性