【お知らせ】

2019/9/26(木)
【消滅時効援用】9月に入り、引田法律事務所が調査業者を使い訪問してくるケースが増加

【消滅時効援用】9月に入り、引田法律事務所が調査業者を使い訪問してくるケースが増加

2019年9月に入り、日本保証(旧武富士)の債権回収をしている引田法律事務所が、オリファサービス債権回収という調査業者を使い、訪問してきたというご相談が西日本で複数件御座いました。

そのときに渡されたという書面画像を掲示しておりますが、この書面には「居住確認の為、訪問調査会社に指示し、本書をお渡し又は投函させていただきます。」と記載されているのですが、実際にご相談頂いたお客様から伺うと、訪問してきた業者は、その書面を渡すだけでなく、その場から引田法律事務所に電話をかけられ、返済の話をさせられてしまったということも聞いております。

返済の話をしてしまうと時効期間がリセットされてしまい、せっかく5年の時効期間が満了していても現時点で、消滅時効手続きが出来なくなってしまいます。
もし消滅時効手続きをご検討のお客様で、引田法律事務所の調査会社から訪問されてしまった場合には、引田法律事務所と電話での話をせず、我々行政書士などの専門家にすぐご相談下さいませ。